着物と帯の可愛い選び方

着物と帯の可愛い選び方

着物と帯の可愛い選び方 最近では京都などの観光地で着物レンタルをされる方がとても多くなっています。特に観光客に人気で、休日は何時間も待たされるほどです。そのため着物レンタルを考える方は事前に予約をしておくことをおすすめします。着物の種類もたくさんあり、目移りするほどです。普段の洋服のときには同系色で合わせたりする人が多いと思うのですが、着物の場合には着物と帯の色は反対色で合わせることがポイントで、それだけでとても可愛くなります。同系色で合わせると地味になってしまうところが洋服との違いなので気を付けてください。

柄は大きな柄よりも小さな柄の方が、色はやはり明るい色を選ぶ方が可愛くなります。少し落ち着いた雰囲気を出したい場合には大柄やシックな色を選んでみてください。柄と柄を合わせてもうるさくならないのも洋服と異なる点かもしれません。着物レンタルはその日だけなので、思い切ったチョイスをして楽しむことも良いですね。着物レンタルでより観光を楽しみましょう。

着物レンタルを上手く利用して気に入った柄を探す

着物レンタルを上手く利用して気に入った柄を探す 成人式や卒業式など、若い女性が式典などに出席する際の正装として、着物を着用する機会は少なくありません。しかし特別な時にしか着用しない着物をわざわざ用意するのは費用も高額ですし、何より自宅での管理が難しいため、多くの女性は着物レンタル業者を利用して好きな着物を借りていることが多いです。
実際に着物レンタル店が近くにある場合は、直接店舗に行くことで管理されている豊富な着物の中から、自分の気に入った柄や色味などを選ぶことが出来ますし、袴などを着用する場合は色合いなども合わせて選ぶことが出来たり、試着することも可能です。
近くにレンタル専門店が無いという場合も、ネットレンタルサービスを行なっている専門業者も増えてきているので、希望日に指定しておけば、自宅まで直接着物一式をセットにして宅配してくれるメリットがあります。利用した後もクリーニングなどに出す必要は一切なく、そのまま送り返すだけで返却は完了します。

新着情報

◎2019/2/19

流行している着物レンタルの特徴
の情報を更新しました。

◎2018/8/24

着物と帯の可愛い選び方
の情報を更新しました。

◎2018/2/20

着物レンタルに割引がある
の情報を更新しました。

◎2017/10/11

京都の祗園で着物レンタル
の情報を更新しました。

◎2017/8/30

映画の世界に入っていける
の情報を更新しました。

◎2017/7/31

サイト公開しました

「着物 柄 」
に関連するツイート
Twitter

鬼滅の刃の炭治郎、描き方が迷走している 着物は諦めた pic.twitter.com/IYkJ0wuuvg

先生、人間と着物にはってもんがある。俺には喧嘩しか能がねぇよ。

半々羽織、錆兎の着物と一緒のやん、とかこの声優で死んだキャラにもってくるんかとかおもってけど漫画よんで得心いった

いつか京都で着物を着て観光したい その時はうさぎ着物で帯もうさぎにしたい🐰🐰🐰🐰🐰🐰

返信先:@tanukineko_5252 ヒョウ着物があったら それはそれで見てみたい 大阪でも見られない(笑)

Twitterお喜樂*photo♪ 治療リハビリ専念中💦@okiraku_photo

返信 リツイート 34分前

「洗える着物」みたいな合理的な物が大好きだけど 古き良き物の不便さも愛おしいなと思う。 このうずしおみたい。 アイロンがけ目が回る笑 pic.twitter.com/g93GfnzdHo

今書いてる小説で、少し前に主人公に着せた浴衣が彼岸花(曼珠沙華)だったんですけど。素敵な曼珠沙華着物写真を見つけて大正解だったな、と思いました。小説だと文字で書くだけですけど。それを形にする方はすごいですね〜。好きってなりましたっ。

今日のお着物✨(浴衣👘) 大胆な出目金にお揃いみたいな半幅帯。帯留めは自作の金魚ちゃん🎵 帯留めは水草イメージ🌿 金魚の簪はmomoiroさん✨ ほんの数時間の外出でしたが、金魚ちゃん効果で沢山の方にお声かけ頂きました(,,>᎑<,,)💖 #浴衣 #金魚 #つまみ細工 pic.twitter.com/QlByjMO4A2

こちらは涼しげな青色と扇の文様で、かっこよくも可愛くも見せられる素敵なお着物です。扇は発展や繁栄を願う縁起の良いとして昔から愛されています。 → edohime.com/items/5d3de12f… #日本橋江戸姫 #姫着物 #姫帯 #派手着物 #夏着物 #夏帯 #着物 #帯 #浴衣 #コーデ #コーディネート #扇 #kimono #和装 pic.twitter.com/7DAaQXagfX

似た事あった。学生時代に着物屋で1ヶ月の単発バイトをして辞めるときにオーナー夫妻に囲まれて買わされそうになった。「このが似合うと思ってたのよ~」「ローンくめるから大丈夫よ~」と。そーいう問題ではない…((((;゜Д゜))) 最初から、それが目的だったんでしょうね。